こんにちは

永坂です。

先週にはなりますが、

ブライトリング初となるWEBでの新作発表。

ブランドを代表する『クロノマット』のモデルチェンジが大きく話題となりそうです。

【クロノマットB01 42 ジャパンエディション】

1984年発表当時は、世界中が極薄のクォーツ時計の普及により
あらゆる時計ブランドが苦境に立たされる中
ブライトリングの発表した『クロノマット』が、
改めて機械式クロノグラフ時計の魅力を伝える1本となったことから、
世界的にブライトリングの地位を確立したといえます。

今回発表されたモデルにも、
当時採用されていた『ルーローブレスレット』を採用です!!
ケースサイズは2mmダウンの42mmで発表されました!!

この大胆なブレス変更がお客様の反応が出るのか楽しみなところです。

店頭に入荷してくる日が楽しみです。

型番:AB0134101B2A1
価格:¥890,000+税


ab0134101b2a1-chronomat-b01-42-three-quarter
ab0134101b2a1-chronomat-b01-42-soldier
ab0134101b2a1-chronomat-b01-42-rolled-up
ab0134101b2a1-chronomat-b01-42-back